So-net無料ブログ作成

ネット通販なら魅力的な企画が盛りだくさんの楽天で!!

廃車にする場合は買取業者を利用する [車関連情報]

走らなくなった車をずっと放置している人はいませんか。
故障してしまった車や事故で動かなくなった車を放置していると、それだけでも自動車税を支払う義務が発生します。

かといって、修理して再び走らせるようにするためには、結構な費用がかかります。
そのため、走らなくなった車は廃車の手続きをすることをお勧めします。

自分で廃車手続きをする場合には、いろいろな手続きが必要となります。
車の名義が自分名義である必要もありますし、もしローンが残っているのなら、残りを返済したうえで名義変更をしておかなければなりません。

廃車にするには、その車を業者に引き渡す必要があります。
そのため、持っていくのにも費用がかかります。
引取手数料や運搬手数料といったお金がかかるので、廃車にするだけでも、いろいろなお金がかかることになります。

そこでおすすめなのが、買取業者を利用することです。
たとえ動かなくなった車であっても、買取業者に買い取ってもらえるケースは多いものです。
もし買取価格がほとんどタダ同然であっても、自分で廃車するのにさまざまな費用がかかることを考えれば、断然お得です。

さらに、買取業者に依頼することで、廃車に必要な手続きなどもすべて代行してくれる場合もあります。
手続きの手間暇や廃車にするための費用などを考えれば、買取業者に頼む方がよほど楽ですし、お金もかかりません。

また、廃車にすることで、場合によっては戻ってくるお金があることもあります。
重量税の還付で戻ってくるお金もあるので、ずっと放置しておくくらいなら、買取業者に頼んで引き取ってもらうのが良いでしょう。


かんたん車査定ガイド

タグ:廃車 代行 業者

共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。