So-net無料ブログ作成

ネット通販なら魅力的な企画が盛りだくさんの楽天で!!

老後の海外移住のメリット [日記]

老後の海外移住を考えているならば、そのメリットとデメリットをしっかりと理解しておきましょう。
人気があるからと安易に海外移住を計画しないことです。
海外移住をサポートしている企業はたくさんあり、海外移住でバラ色の老後が約束されているかのような話を持ち掛けるでしょう。
しかし、現実はそれほど甘くありません。
まず、メリットです。
日本と比べて物価が安いことは確かです。
5分の1程度の物価であれば、自分が持っている資産は実質的に5倍になります。
しかし、外国移住をすることは短期間の旅行ではありません。
異文化の中で生活することになりますから、楽しいことばかりではないでしょう。
ただ、異文化の中での生活をメリットと考えることもできます。
狭い日本での近所付き合いや社会が嫌になったならば、海外移住も悪くありません。
新しい自分を見つけることができるかもしれません。
老後の人生も短いわけではないからです。
外国での刺激を受けることで気分的に若返る可能性は高いでしょう。
気候的に温暖な国を選ぶことも大切です。
日本の寒い地域に住んでいるよりも、亜熱帯地域の温かいところが年齢的にも負担がありません。
東南アジアやハワイが人気を集めているのは、気候の魅力があるからでしょう。
日本語だけで生活してきた人は英語をしゃべる機会がありません。
海外移住をすれば、必然的に外国語を話す機会が増えるでしょう。
注意しなければならないのはこれらのメリットはそのまま、デメリットにつながります。
あなたの考え方次第で海外移住が成功するかは決まるのです。


共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。